メニュー
Underground HIPHOP(26)
Jazzy HIPHOP(18)
ギャルウケヒップホップ(18)
元ネタ(8)
アーティスト紹介(2)
★★★Remix依頼★★★(0)

2005年09月17日

Access Immortal and 9th Wonder / Deep Waters(レア盤!!)


レビュー

こちらもここ日本ではなかなか手に入らない一品!!
access immortalがあのLittle Brother9th wonder全面プロデュースの下ひっそり制作した「9th Gate 」
ジャケットなしのビニールパッケージで全曲メロウ。
ひょっとしたらLittle Brotherよりもかみあっているのかも知れません♪
access immortalが歌まで歌っちゃいます。今後ブレイクが期待されます!
Little Brother、9th wonderファンはもちろん、人と差を付けたい方にもお勧め♪

Access Immortal 「9th Gate」のCD>>>

Access Immortal and 9th Wonder / Deep Watersの試聴
posted by Someone at 13:59| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

Slum Village / Selfish feat. Kanye West and John Legend の元ネタAretha Franklin / Call Me



レビュー

Slum Village / Selfish feat. Kanye West and John Legend の元ネタはBluesの女王Aretha Franklin!!
当ブログでどっちも試聴できます!!聞き比べてください♪
こんなマッタリの曲もKanye Westにかかれば今風のメロウチューンに!!

Aretha Franklin関連商品

試聴
posted by Someone at 14:24| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A Touch of Jazz Presents Kev Brown / Always



レビュー

Little BrotherDilated Peopleなどを輩出する西海岸のR&B/ヒップホップ・レーベルABBレコードのコンピレーションからJazzy Jeffのプロジェクト、A Touch of Jazz Presentsの一人 Kev Brown
彼はあのJAY-ZのアルバムのJAZZY版を手がけた事で有名ですが、他の方面でも活躍が目立つUnderground界の最重要人物!
Kanye West 9th Wonderとの違いは、トラックの渋さ!年取ってもHipHopを楽しめるような哀愁のあるトラックを手がけます♪
コンピレーションの主な出演アーティスト:
Consequence feat. Kanye West
Frank-n-Dank
Jay Dee
MHz
Little Brother
P.H.E.A.R
Defari & DJ Babu
Cesar Comanche
Sound Providers

と、そうそうたる顔ぶれ!
そっち系が好きな方はかなりお勧めです!

「Always Bigger And Better Vol. 1」のCD>>>A Touch of Jazz Presents Kev Brown / Alwaysの試聴はこちらから
posted by Someone at 12:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Thursdays Love / Love Sunshine ft. Funky DL



レビュー

UKのJazzyラッパー兼プロデューサーFunky DLのプロジェクト。
これはHIPHOPというよりどちらかというとR&Bに近い。
女性ボーカリストを主役にし、JAZZを基盤としたお洒落な印象!
最近のUSのR&Bと違い、カフェやバーで流れそうなイメージ。
休日、部屋の掃除なんかしてる時に流したい一曲♪

Thursdays Love「For The Love Of Jazz And Thursdays」のCD>>>


続きを読む
posted by Someone at 00:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

Longshot / Get My Self On(Mic Life系好きお勧め♪)



レビュー

Longshotのアルバム「Open Mouths Fed」から!!!
結構メジャーな人かと思いきやこの人の日本語のレビューはネット上でもほとんどありませんでした!
超アングラって事なのでしょうか??
しかし、試聴で分かると思いますが曲、ラップともに完成度はかなり高いです♪
ピアノのループを使いこなしながら、メロウでいてノリのいい曲に仕上がったGet My Self On
Electric,Insight,他、Mic Life系の音が好きな方にお勧め♪

Longshot「Open Mouths Fed」のCD>>>

Longshot / Get My Self On試聴
posted by Someone at 16:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

Declaime / Exclaim The Name



レビュー

Dudley PerkinsことDeclaimeのアルバム「 Andsoitissaid」
Madlib全面プロデュースで作成されたこの作品。Kan Kickもビートを提供しています。
個人的にはこの人の独特のナマリかかった声が好きです。
試聴は女性のコーラスが絶妙なExclaim The Name!!!
心の底からなにかやる気にさせる一曲♪♪

Declaime「 Andsoitissaid」のCD&他の曲試聴>>>

Declaime / Exclaim The Nameの試聴
posted by Someone at 11:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

Kero One / Check the Blueprints(韓国版Shingo2??)


レビュー
アメリカ育ちのコリアンラッパーKero One!!
日本で言うとShingo2見たいなものなのか・・・
Shingo2に比べてかなりJazzy色が濃い作品。
韓国にもこういう逸材がいました♪完璧にJazzyでありながらどこか無力感が漂う一曲。
starving artist crewAsheru & Blue Black of the Unspoken Heard が好きな方はお勧め♪♪

Kero One 「Check the Blueprints」のCD&他の曲試聴>>>

Kero One / Check the Blueprintsの一曲試聴
posted by Someone at 11:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Common / Faithful feat.bilal & john legend


レビュー
オシャレラッパーCommonの最新作「Be」は今をトキメクKanye WestJay Deeプロデュース!
Common&Kanye West、両方の成長が伺えるアルバム。
全体を通してソウルフルでJazzyなイメージですがその中で個々がいろんなことをやってみせます♪
試聴はこの「Be」の中でもKanye West色が強いFaithful
Bilal,Jhon Legend二人の実力派シンガーが歌い上げ、Commonがエモーショナル、かつメロウにリリックを刻みます!!

Common 「 Be」のCD&他の曲試聴>>>

Common / Faithful feat.bilal & john legendを試聴
posted by Someone at 10:46| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

ONE BE LO / True Love


レビュー
「BINARY STAR」の一員として知られるOneManArmyことONE BE LOのデビューアルバム「S.O.N.O.G.R.A.M.」からのメロウチューンTrue Love
ピアノの心地よいループが特徴の一曲。ベースにあるJAZZネタをサンプリングしながら軽すぎず重過ぎない。
ちょうどいいウェイトをもったアルバムに仕上がってます♪
サビ部分でのDecompozeとのかけあいも絶妙です!
One Be Lo「 S.O.N.O.G.R.A.M.」のCD&他の曲試聴>>>

ONE BE LO / True Love試聴
posted by Someone at 23:41| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

Zion I / Inner Light [Icey Mix](Nitro好き必聴!!)


レビュー
Underground Hip Hop界で確固たる地位を築いたZion Iのアルバム、「Mind over Matter」からのボーナストラックからInner Light [Icey Mix]
全曲を通してビートをドラマチックに仕上げてるこの作品。そんなビートに鼻声掛かったような独特のフロー♪
DJ PremierNitro Microphone Underground系統が好きな方は必聴です。

Zion I 「Mind over Matter」のCD&他の曲試聴>>>

Zion I / Inner Light [Icey Mix]を試聴
posted by Someone at 08:30| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Slum Village / Selfish feat. Kanye West and John Legend



レビュー
A Trive Called Questの後継者として、人気が集まるSlum Villageのニューアルバム「Detroit Deli」
先行シングルとして発売された"Selfish"をチョイス!!
あの、人気プロデューサー、Kanye Westをを迎え、(ラップでも参加)さらに人気上昇中のJohn Legendも参加しちゃってます♪
ここでも得意のKanye節を披露!元ネタはブルースの女王、Aretha FranklinCall Me。おそらくSlum Village、そしてKanye Westの今年のハイライトになるであろう一曲♪

Slum Village / Detroit DeliのCD&全曲試聴>>>
Slum Village / Selfish feat. Kanye West and John Legendを試聴>>>
posted by Someone at 07:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

Dilated Peoplesの「Worst Comes To Worst」の元ネタ>>WILLIAM BELL / I FORGOT TO BE YOUR LOVER


レビュー
本ブログでも紹介したUnderground HIP HOPグループDilated Peoplesの「Worst Comes To Worst」の元ネタはCLASSIC SOUL AND R&Bの大御所、WILLIAM BELLの「I FORGOT TO BE YOUR LOVER」
元々はこんな甘い曲でした♪この曲モロ使いでUnderground調に仕上げ、絶妙にスクラッチを織り交ぜるあたり、さすがDilated Peoples
ハスキーな声とあのバックミュージックが絶妙です♪


William BellのCD&全曲試聴>>>

Dilated Peoplesの「Worst Comes To Worst」の記事>>>
William Bell / I FORGOT TO BE YOUR LOVERの試聴はこちらから>>>
posted by Someone at 13:45| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

The Strange Fruit Project / All The Way


レビュー
テキサス出身のJAZZY HIP HOPトリオ。
トラックメイカー:S1ことSYMBOLIC ONEが手がけるビートはJAZZYなホーンとキーボードを多用。
全曲を通してメロウでHIP HOPに詳しい人から初心者まで楽しめるサウンド♪
歌モノが多いので女の子にもウケがいいww
JAZZYなビートといいMCの声といいLITTLE BROTHERと似ているような気がするがThe Strange Fruit ProjectのほうがJAZZY色が濃い。
試聴はMCがサビ部分で神秘的に復唱するAll The Way!ついついメロディーを口ずさんでしまいます♪

The Strange Fruit Project 「Soul Travelin」のCD>>>

The Strange Fruit Project / All The Wayを試聴
posted by Someone at 22:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Foreign Exchange / Let's Move


レビュー
9th WonderするLittle BrotherのMc、Phonteと彼が惚れ込んだトラック・メイカー、NicoleyによるユニットがこのForeign Ecxhange
そのデビュー作である『Connected』からの紹介。
さすがPhonteが浮気するだけあってNicoleyのトラックメイクは9th Wonderとは違った凄さがある。
ソウルフルな事には変わりが無いがなおかつドラマチックな演出を随所に見せる。
個人的にはForeign Exchangeの方が好き♪
そのなかでも何かの映画のサントラにでもなりそうなぐらいドラマチックな Let's Moveをチョイスします♪
Phonteの、Little Brother所属時とは違った顔を見ることができる作品。

Foreign Exchange 「Connected」のCD&全曲試聴>>>

Foreign Exchange / Let's Moveの試聴 >>>
posted by Someone at 19:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dr. Oop de Black Love feat. Thes One & Dub K / Just the Three of Us(JAZZY HIP HOP)


レビュー
あのPeople Under The Stairsの自主レーベルからリリースされたモノ。
ビートはPeople Under The Stairsのビートメーカー、Thes Oneが担当。JAZZYなインストにどこか切ないメロディーはさすがThes Oneという感じです!!
それでいてサビのメロディー、歌として上手ではないんだけど癖になる。
この曲はオムニバス「2001 A Rhyme Odyssey」から聞くことが可能。このオムニバス、ジャケットは鬼のようにダサイのですが、内容はかなりお得です♪

主なトラック:
Dilated People / Grobal Dynamics
Afu-ra / Whirlwind Thru Cities
Common / Soul by the Pound
Big L / Ebonics (Criminal Slang)
People Under The Stairs / 4 Everybody

など全13曲入

「2001 A Rhyme Odyssey」のCD>>>

Dr. Oop de Black Love feat. Thes One & Dub K / Just the Three of Usの試聴はこちら>>>
posted by Someone at 15:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Funky DL / Prediction (勇気をくれる一曲♪JAZZY HIP HOP)


レビュー
UKの大御所MC兼プロデューサー、Funky DL。彼が作り出す曲はホントに日本人の好みを分かってる!!
一環してピアノループやサックスを使った様なJAZZYかつメロウな曲調。
その中でもPrediction。このビートは人に勇気を与えるような力を持っている。
HIP HOPを知らない人でもこのFunky DLからHIP HOPが好きになる人は多いはず♪

Funky DLのCD>>>

Funky DL / Predictionの試聴はこちら>>>
posted by Someone at 14:57| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[元ネタ]Common/Lightの元ネタ♪


レビュー
Common/Lightの元ネタ♪
AORの大御所、Bobby Caldwell/Open Your Eyesです。
あまりにもモロ使いなので、紹介しちゃいまっす♪
元ネタ探しってホント楽しいですね!元ネタ持ってるだけで友達に自慢できちゃう。
なんか深いとこまで知ってるみたいで・・
最近こっち聞く方が多いでっす。
Common/Lightと聞き比べてください!

Bobby CaldwellのCD>>>

Common / Light >>>
試聴はこちら>>>
posted by Someone at 03:14| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

Specifics / Under The Hood(JAZZY HIP HOP)


レビュー
カナダのモントリオール出身の三人組のデビューアルバム、『LONELY CITY』から、JAZZYでメロウな一曲、Under The Hoodをチョイス。全体に渡ってJAZZYな曲が多いアルバム。a tribe called questを髣髴させるピアノのループに不器用にMCの声が乗っかってる感じです!!
どこか切なげなメロディーが 堪りません!夜、一人で酒を飲みながら聞きたい一曲。
泣けてきますwww


SpecificsのCD>>>

試聴はこちら>>>
posted by Someone at 18:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

Count Bass D / Seven Years feat Dionne Farris


レビュー
ローリングストーン誌に"ヘッドフォン・マスターピース"として大絶賛されたCont Bass Dのアルバム『Dwight Spitz』から、Arrested Developmentの女性ヴォーカル、Dionne Farrisを迎えた『Seven Years』をチョイス!!!
リリース当時は新しすぎたのか、評価されなかったアルバム。
最近ではjazzy Hip Hopの大御所に仲間入りです!
試聴すると分かると思いますが、どう考えてもカッコイイ♪
Jazzyなサンプリングに神秘的なR&Bが完璧にマッチしています!!
HIP HOPをあまり知らない人でもこれならスンナリ聞けるのでは??

Cont Bass D / 『Dwight Spitz』のCD>>>

試聴はこちら>>>
posted by Someone at 18:18| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2Pac


本名トゥパック・アマール・シャクール
1991年 デビューアルバム「2Pacalypse Now」がゴールド
1992年 映画「Juice」で準主役に抜擢
1993年 「Strict 4 My N.I.G.G.A.Z」でプラチナ
1994年 実兄モプリームを含むユニット、Thug Life「Thug Life Vol.1」を発表
と、輝かしい成功をおさめるが、・・・続きを読む
posted by Someone at 14:21| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | アーティスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。