メニュー
Underground HIPHOP(26)
Jazzy HIPHOP(18)
ギャルウケヒップホップ(18)
元ネタ(8)
アーティスト紹介(2)
★★★Remix依頼★★★(0)

2005年08月31日

The Strange Fruit Project / All The Way


レビュー
テキサス出身のJAZZY HIP HOPトリオ。
トラックメイカー:S1ことSYMBOLIC ONEが手がけるビートはJAZZYなホーンとキーボードを多用。
全曲を通してメロウでHIP HOPに詳しい人から初心者まで楽しめるサウンド♪
歌モノが多いので女の子にもウケがいいww
JAZZYなビートといいMCの声といいLITTLE BROTHERと似ているような気がするがThe Strange Fruit ProjectのほうがJAZZY色が濃い。
試聴はMCがサビ部分で神秘的に復唱するAll The Way!ついついメロディーを口ずさんでしまいます♪

The Strange Fruit Project 「Soul Travelin」のCD>>>

The Strange Fruit Project / All The Wayを試聴
posted by Someone at 22:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Foreign Exchange / Let's Move


レビュー
9th WonderするLittle BrotherのMc、Phonteと彼が惚れ込んだトラック・メイカー、NicoleyによるユニットがこのForeign Ecxhange
そのデビュー作である『Connected』からの紹介。
さすがPhonteが浮気するだけあってNicoleyのトラックメイクは9th Wonderとは違った凄さがある。
ソウルフルな事には変わりが無いがなおかつドラマチックな演出を随所に見せる。
個人的にはForeign Exchangeの方が好き♪
そのなかでも何かの映画のサントラにでもなりそうなぐらいドラマチックな Let's Moveをチョイスします♪
Phonteの、Little Brother所属時とは違った顔を見ることができる作品。

Foreign Exchange 「Connected」のCD&全曲試聴>>>

Foreign Exchange / Let's Moveの試聴 >>>
posted by Someone at 19:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dr. Oop de Black Love feat. Thes One & Dub K / Just the Three of Us(JAZZY HIP HOP)


レビュー
あのPeople Under The Stairsの自主レーベルからリリースされたモノ。
ビートはPeople Under The Stairsのビートメーカー、Thes Oneが担当。JAZZYなインストにどこか切ないメロディーはさすがThes Oneという感じです!!
それでいてサビのメロディー、歌として上手ではないんだけど癖になる。
この曲はオムニバス「2001 A Rhyme Odyssey」から聞くことが可能。このオムニバス、ジャケットは鬼のようにダサイのですが、内容はかなりお得です♪

主なトラック:
Dilated People / Grobal Dynamics
Afu-ra / Whirlwind Thru Cities
Common / Soul by the Pound
Big L / Ebonics (Criminal Slang)
People Under The Stairs / 4 Everybody

など全13曲入

「2001 A Rhyme Odyssey」のCD>>>

Dr. Oop de Black Love feat. Thes One & Dub K / Just the Three of Usの試聴はこちら>>>
posted by Someone at 15:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Funky DL / Prediction (勇気をくれる一曲♪JAZZY HIP HOP)


レビュー
UKの大御所MC兼プロデューサー、Funky DL。彼が作り出す曲はホントに日本人の好みを分かってる!!
一環してピアノループやサックスを使った様なJAZZYかつメロウな曲調。
その中でもPrediction。このビートは人に勇気を与えるような力を持っている。
HIP HOPを知らない人でもこのFunky DLからHIP HOPが好きになる人は多いはず♪

Funky DLのCD>>>

Funky DL / Predictionの試聴はこちら>>>
posted by Someone at 14:57| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[元ネタ]Common/Lightの元ネタ♪


レビュー
Common/Lightの元ネタ♪
AORの大御所、Bobby Caldwell/Open Your Eyesです。
あまりにもモロ使いなので、紹介しちゃいまっす♪
元ネタ探しってホント楽しいですね!元ネタ持ってるだけで友達に自慢できちゃう。
なんか深いとこまで知ってるみたいで・・
最近こっち聞く方が多いでっす。
Common/Lightと聞き比べてください!

Bobby CaldwellのCD>>>

Common / Light >>>
試聴はこちら>>>
posted by Someone at 03:14| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

Specifics / Under The Hood(JAZZY HIP HOP)


レビュー
カナダのモントリオール出身の三人組のデビューアルバム、『LONELY CITY』から、JAZZYでメロウな一曲、Under The Hoodをチョイス。全体に渡ってJAZZYな曲が多いアルバム。a tribe called questを髣髴させるピアノのループに不器用にMCの声が乗っかってる感じです!!
どこか切なげなメロディーが 堪りません!夜、一人で酒を飲みながら聞きたい一曲。
泣けてきますwww


SpecificsのCD>>>

試聴はこちら>>>
posted by Someone at 18:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

Count Bass D / Seven Years feat Dionne Farris


レビュー
ローリングストーン誌に"ヘッドフォン・マスターピース"として大絶賛されたCont Bass Dのアルバム『Dwight Spitz』から、Arrested Developmentの女性ヴォーカル、Dionne Farrisを迎えた『Seven Years』をチョイス!!!
リリース当時は新しすぎたのか、評価されなかったアルバム。
最近ではjazzy Hip Hopの大御所に仲間入りです!
試聴すると分かると思いますが、どう考えてもカッコイイ♪
Jazzyなサンプリングに神秘的なR&Bが完璧にマッチしています!!
HIP HOPをあまり知らない人でもこれならスンナリ聞けるのでは??

Cont Bass D / 『Dwight Spitz』のCD>>>

試聴はこちら>>>
posted by Someone at 18:18| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2Pac


本名トゥパック・アマール・シャクール
1991年 デビューアルバム「2Pacalypse Now」がゴールド
1992年 映画「Juice」で準主役に抜擢
1993年 「Strict 4 My N.I.G.G.A.Z」でプラチナ
1994年 実兄モプリームを含むユニット、Thug Life「Thug Life Vol.1」を発表
と、輝かしい成功をおさめるが、・・・続きを読む
posted by Someone at 14:21| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | アーティスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nas


本名:ナーサー・ジョーンズ
ジャズ・ミュージシャン、Olu Daraの息子としてクイーンズに生まれる。
ジュース・クルーに影響を受けてラップを始めたNasは文学的な才能を発揮。
続きを読む
posted by Someone at 13:59| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アーティスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dilated Peoples / Worst Comes To Worst(海外版Nitro Microphone Underground)


レビュー
僕的には海外版Nitro Microphone Undergroundという感じがします。
メンバーの数なんかは全然違うのですが、音の感じがにている。
特にこの曲は、いかにもUndergroundという感じ♪男のHip Hopという感じですね!
そしてはなっから入ってくるスクラッチも堪りません!!!
Nitro Microphone Undergroundが好きな人はもちろんDj Premierなんかが好きな方にもお勧め!!!!

Dilated PeoplesのCD&他の曲試聴>>>

元ネタ試聴>>>
Dilated Peoples / Worst Comes To Worstの試聴>>>
posted by Someone at 08:55| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

Pete Philly & Perquisite / Eager


レビュー
ぶっちゃげ出し惜しみしてました。
オランダ発のこの曲は僕の音楽のツボを完璧に押さえた曲。
Jazzyなサンプリング♪
リズミカルなラップ♪
まったりとしたメロディーライン♪
そしてなにより、全体に渡ってエモーショナルな感じがいい。
完璧です。
そしてこのアーティスト、MCのPete Phillyは当時24歳、プロデューサーのPerquisiteは当時若干22歳だったというから驚きです!!
現在でも僕の5本の指に入るくらいお気に入りです!!
アルバムではボーナスで僕の中のNO1JazzyDJ、DJ MITSU THE BEATSがリミックス(Talib Kweli参加)!!

Pete Philly & Perquisite のCD>>>
試聴はこちら>>>
posted by Someone at 13:45| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョン・レノン / Imagineのカバー!!DJ Nu-Mark&Pomo / Imagine


レビュー
ジュラシック5のDJであるDJ Nu-MarkIMAGINEをカバーしちゃってます!
こんな曲を最後なんかに入れると女の子はきっと喜んでくれるはず♪
どんなに音楽を知らない人でもジョン・レノンは知っている。
ならそれのヒップホップバージョンを入れましょう!
「あー!この曲しってる〜♪」
見たいな感じでテンション上がっちゃいます!インストなんですけどね・・

DJ Nu-Mark&PomoのCD>>>
試聴はこちら>>>
posted by Someone at 13:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2Pac / Changes の元ネタ♪Bruce Hornsby & The Range / The Way It Is


レビュー
あの、名曲の元ネタはこの曲だった。
Bruce Hornsby & The Range / The Way It Isこの曲で彼らはグラミーの新人賞受賞。
『The Way It Is』は、『しょうがない、それが現実だ』という意味。
『Segregation(黒人と白人の隔離)』を嘆き歌った曲。
この曲を聴いても2Pacを思い出す。
2Pacは何を変えようとしてたんだろう・・歌詞以外の所にも何かメッセージが隠されている気がする。
そんな意味でこの二つのアーティスト達は繋がっていたんだろう。

もっと詳しく>>>
試聴はこちら>>>
posted by Someone at 02:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

DJ TONK / LOVE


レビュー
この人は元々日本人のラップグループNAKED ARTSのDJだったのですが最近、
LIGHT HEADEDのオセロなんかとツアーもやってます。今回の曲はアルバム『LOVE』から♪
このアルバム、日本人アーティストと海外のアーティストを織り交ぜた聞き応えのある作品。
日本人ではKeyco,Little,Shortysなどが
海外ではInsight,Crown City Rockers,Rasco,Procussionsなどが参加。
全曲に渡って聞く価値があります♪
試聴はその中でも際立ってメロウな曲。Somehow feat. Pismo
このメロディー病み付きものです。

もっと詳しく>>>
試聴はこちら>>>
posted by Someone at 22:05| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ギャルウケヒップホップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Solitaire / Easy To Slip(夏に聞きたい一曲)


レビュー
夏に聞きたい一曲。これはかなりレアな人じゃないでしょうか??
僕はこのオムニでしかこの人を知りません!!コテコテのメロウな歌なのに・・・ビートはどこかKanye Westの曲に似ている。(サンプリングのせいか??)
決してベイサイド調ではない・・だけどなぜか海、砂浜を連想してしまう。
浜辺をオープンカーでサッソウと走りたくなる曲♪

もっと詳しく>>>
試聴はこちらから>>>
posted by Someone at 21:52| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Moka Only


レビュー
カナダ発のアーティスト。メロディックなビートに鼻声かかったような声、そしてこの人、自分で歌まで歌っちゃいます。ここまでメロウなのに他のアーティストと共演する時は結構ドスグロイビートにも声を乗っけます。それもまたカッコいいんだけど・・・僕はメロウな方が好き!特にFloodに収録されているSundayなんかは日曜日の昼下がりに聞きたい一曲。

もっと詳しく>>>
試聴はこちらから>>>
posted by Someone at 21:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Common


レビュー
アンダーグラウンドではないけど紹介。
これは僕がヒップホップを聞き始めた頃に友達のミックスCDに入っていた曲。
知ってる人も多いかもしれませんが、今日たまたま友達の車の中でLightが流れてたんで。
やっぱりいい曲はいつまで経ってもいいもんですねー!!
お勧めはもちろんLight6th Sense6th Senseは洋服屋シュープリームでPVが流れていたのを見たのがきっかけで。
どちらも朝聞いても夜聞いても昼に聞いてもいける曲。
万人ウケなのに大人っぽいのはなんでだろう??
こんな曲作ってみたい。
そういえば今オリジナルビートの作成中です。曲の聞かせ方が分かり次第アップしたいんですけど・・・
元ネタは本ブログでも紹介しているStarving Artist Crew一見マンマに聞こえるんですけど打ち込みから編集しなおしました。
素人なんであんまり出来てないと思うんですけど・・・
お楽しみに!!
もっと詳しく>>>
試聴はこちら
posted by Someone at 14:03| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Emanon / Blind Love

無題.JPG
レビュー
ちょっと遅いけど夏に聞きたい曲!!この曲はちょっとポップスより。だけど他の曲がちゃ〜んとHIPHOPしてるからいいんですよ♪去年の夏、海へのドライブはこの曲で決まりでした!
Aloe BlaccDJ Exileからなるこのユニット。聴いていてHappyになれるような哀愁漂うビートたちがなんともいえません!!Under Groundってこんな曲もあるからおもしろいんだよな〜♪
もっと詳しく>>>
Emanon/ Blind Love 試聴はこちら
posted by Someone at 06:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

Starving Artists Crew


<<レビュー>>
僕がJazzy Hip Hopに目覚めたきっかけとなった作品。
誕生日に友達からもらったんだけど、正直興味なんて全然なかった。
その頃ちょうど先輩の勧めでウェッサイばかり聞いていたんで・・
でもこの作品、とくに「Organic Chemistry」を聞いたときは、あ!自分はこういうのが好きなんだ!
ってそれぐらい影響を受けた。こんなヒップホップもあったんだ。
もともとファンキーな曲が好きだったんで、ジャズには何の興味が無かった僕にも自然とジャズもいいんじゃない??て思えるようになった。(これは思いっきりヒップホップなんだけど・・)
いまじゃこの類が一番好き!!

もっと詳しく>>>



試聴はこちらから
posted by Someone at 23:56| Comment(1) | TrackBack(0) | Jazzy HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Louis Logic / Idiot Gear


レビュー
この人、やば過ぎです。パンチラインの聞いた歌いまわしに独特のメロディーライン。
キャッチーだけど甘すぎない。ギャルにも男性にも聞きやすい。
最初聞いたときは鳥肌立ちました!!
特にSin-A-Matic Lyricsに収録されているIdiot Gear 2Pac「Dear Mama」ネタ。
僕の周りではドライブの時なんかに、みんなで大合唱してます。
もっと詳しく>>>

試聴はこちら
posted by Someone at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | Underground HIPHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。